2016年4月15日 宇城市の自宅

宇城市の自宅確認に行って来ました。行くまでは色々良からぬ想像してしまい、戦々恐々として向かったのですが、案外被害は少なかったです。

それにしてもやはり、いろいろ散乱している状態で、時間を見て整理をしたいと思います。

陶器関係の被害がほとんどなかったのが幸いでした。

やはり今回は狭い範囲での被害が甚大です。被災された方々の心中察し余りあります。

 

© 2017 熊本復興大学 All Rights Reserved. Designed By DELTA WORKS