2016年4月17日 水俣への避難

現在家族とともに水俣市に避難してきています。友人たちの安否も非常に気がかりでしたが、今のところ怪我などの情報は入ってきていません。

こちら水俣では揺れ自体もほとんど感じられることがなかったのですが昨日の暴風はなかなかのものでした。

それでも家族はみんなぐっすり寝ていたようで、少しだけ避難所生活の疲れが取れたのではないかと思います。

現在のインフラの状態を考えると、このような形で避難することも1つの方法だと思います。

さすがにこちらでもコンビニのお弁当等はほとんど売り切れ状態ですが、営業は通常の形で行われています。

商店やレストランなども概ね通常営業で昨日は家族で食堂に入り夕食を共にしました。

13051539 1069962486360321 801829258735102388 n

deltaworks 3848

© 2017 熊本復興大学 All Rights Reserved. Designed By DELTA WORKS