「オールみふね恐竜の郷復興プロジェクト」に地域おこし協力隊のみなさんが参加されることになりました。

平成29年12月5日

御船町の復興活動を行っている「オールみふね恐竜の郷復興プロジェクト」に地域おこし協力隊のみなさんが参加されることになりました。

すでに事務所も決まり協力隊員の3名が配置。現在全体のロードマップやビジョンの共有などをベースにコンセプトワークと実務が開始されています。

地方における復興や、地域活性化に於いて一番の問題とも言える人材不足。これを地域おこし協力隊の皆さんに補って頂き、今後の活動に活かしていく事となります。

熊本復興大学においても、協力隊員の皆さんと連携し、今後の活動を強化していく予定です。

当日の発足会には西原村からも坂本村議が参加され、見学されて行かれました。このような地域を超えた連携が今後も重要に成ってくる事と思います。

私も協力隊のメンバーの皆さんと色々お話してとても優秀な方たちというのがわかりましたので、今後の活動に期待が持てます。

deltaworks 1070314

© 2017 熊本復興大学 All Rights Reserved. Designed By DELTA WORKS